税務顧問

税務顧問契約は、次のサービスをご提供するものです。

・クラウド会計の利用方法に関するご相談
・税務及び会計に関するご相談
・面談
・会計データのチェック
・財務諸表分析及び納税予測
・税務申告書の作成
・税務上の各種届出の提出
・税務署からの問い合わせ対応
・2名分の年末調整、法定調書の作成

【料金表(金額は税抜表示)】

年商規模月額顧問料決算料
3,000万円未満30,000円120,000円
3,000万円以上5,000万円未満40,000円160,000円
5,000万円以上1億円未満50,000円200,000円
1億円以上3億円未満65,000円260,000円
3億円以上5億円未満80,000円320,000円
5億円以上要相談

※ 税務調査対応は、別途50,000円(税抜)/日をご請求させていただきます。
※ 面談は、原則として月に1回2時間を上限とし、オンラインでの実施とさせていただきます。年商5,000万円未満のお客様については1回1時間を上限とさせていただきます。
※ 申告書を含む決算書一式の納品は、原則として電子データでのみとさせていただきます。紙で製本した上での納品をご希望の場合は、月額顧問料の1ヶ月分を追加でご請求させていただきます。

財務顧問

財務顧問契約は、次のサービスを貴社にあった形にカスタマイズしたり組み合わせた上で、貴社の現状分析と将来予測をするなどして、キャッシュに関するお悩みの解決にご協力するものです。また、税務及び会計に関するご相談もお受けしますので、顧問税理士がいらっしゃる方においても税務に関するセカンドオピニオンをご提供することができます。

・クラウド会計の利用方法に関するご相談
・税務及び会計に関するご相談
・面談
・資金繰り表作成
・キャッシュフロー計算書の作成
・財務諸表分析・納税予測
・CVP分析(変動費と固定費に分けて貴社の損益分岐点売上高を算出するなど)
・予算編成支援
・経営計画書作成支援 など

【料金表(金額は税抜表示)】

年商規模月額顧問料
3,000万円未満35,000円
3,000万円以上5,000万円未満50,000円
5,000万円以上1億円未満65,000円
1億円以上3億円未満80,000円
3億円以上5億円未満100,000円
5億円以上要相談

※ 面談は、原則として月に1回2時間を上限とし、オンラインでの実施とさせていただきます。年商3,000万円未満のお客様については1回1時間を上限とさせていただきます。

財務顧問及び税務顧問をセットでご契約いただく場合

財務顧問及び税務顧問をセットでご契約いただく場合は、以下のように月額顧問料の合計額をお値引きした価格でサービスをご提供いたします。

【料金表(金額は税抜表示)】

年商規模セット価格(月額顧問料)決算料
3,000万円未満50,000円120,000円
3,000万円以上5,000万円未満70,000円160,000円
5,000万円以上1億円未満90,000円200,000円
1億円以上3億円未満120,000円260,000円
3億円以上5億円未満150,000円320,000円
5億円以上要相談

事業承継支援

 先代経営者から後継者への事業承継について多くの中小企業が課題を持っています。経済産業省の資料のよれば、2025年までに70歳を超える経営者は、全国の経営者の6割強となるとのことです。
 平成30年度の税制改正により事業承継税制が大幅に見直され、従来よりも有利な条件で株式の移転が可能となりましたが、当該税制だけでなく、暦年贈与等を組み合わせて株式の移転を検討する必要があります。円滑な事業承継を行うためには、先代経営者のお考えだけでなく、事業を譲り受け、担っていく後継者のお考えなども考慮し、話し合いながら計画的に進めることが重要です。
 弊所代表は、事業承継の支援や研修講師の経験があります。主に後継者への株式の移転について、全国の中小企業の事業承継を支援いたします。

(報酬 要相談)

その他業務

  • 3名以上の年末調整、法定調書の作成業務(1人あたり2,000円(税抜))
  • 償却資産申告書作成業務(顧問契約の締結がある場合は1万円(税抜)から。ない場合は2万円(税抜)から。)
  • キャッシュフロー計算書作成業務(顧問契約の締結がある場合は月額顧問料の1ヶ月分、ない場合は10万円(税抜)から。)
  • 税務上の株価算定業務(顧問契約の締結がある場合は10万円(税抜)から。ない場合は20万円(税抜)から。)