代表者紹介

伊勢隼人。1987年生まれ。税理士・公認会計士。認定経営革新等支援機関。
早稲田大学商学部卒業。早稲田大学大学院会計研究科修了。 在学中に公認会計士試験合格。

大手監査法人にて、製造業、建設業、小売業、IT企業等の金商法監査、会社法監査、内部統制監査に従事。
行政機関にて、 ガイドライン改正業務、法令協議、国及び地方公共団体に対する立入検査・審査業務等に従事。
税理士法人にて、税務相談業務、税務調査立会業務、株価算定業務、事業承継支援業務、法人税・所得税・消費税・相続税の申告書作成業務に従事。

経営理念

経営者の右腕となり、数字で意思決定に貢献する。

行動指針

  • 経営者を知り、会社を知り、客観的でありながら、寄り添う。
  • 組織内外の変化に柔軟に対応し、進化の過程を楽しむ。
  • 税務及び会計に関して、継続的に自己研鑽を図る。

当事務所の特徴

  • 面談を通した経営者様との対話を大切にしています。
  • 面談は、原則としてオンラインで実施しています。
  • chatwarkやslackなどのチャットツールを利用できます。

事務所所在地

〒108-0074
東京都港区高輪

研修・セミナー講師の実績

・2019年10月 名古屋税理士会「事業承継税制に関する研修会」
・2020年12月 中小企業経営情報支援協会「中小企業における節税対策4選」
・2021年1月  READYFOR株式会社「クラウドファンディングに関する税務上の取扱いの概要」